【識別】朴の木のまな板

【識別】朴の木のまな板

★木製品は必ず個体差があります。★

三保原屋本店では、木のまな板を多く取り扱っています。
●檜(ひのき)
●朴(ほう)の木
●檜葉(ひば)
などの種類を取扱っています。

木の種類は、硬さや、香り、ご予算、デザインなどを含めて選んで頂く必要があります。

ここでは朴(ほう)の木のまな板の選び方を記載します。
選び方のポイントは色目。
一般的には白い木の方が人気があるのですが、よろしければ朴(ほう)の木に関しては黒めの商品をお選びいただければと思います。

朴(ほう)の木で、黒い見た目のまな板は、木の中心に近い部分。
水気に強く、まな板にとても向いているためです。
木製品には必ず個体差があります。同じ価格の商品であっても”価値”が違うのが面白さの1つです。

関連商品

ただいま関連商品はありません。

x